>  > プロジェクトμ RACING-N+ カリーナED ST160/163 85.8~89.8 フロント用

日本のお酒をガブガブ飲む!!

地産推奨をグイグイブイブイ謳っている私&当店 15インチワゴンRMH23SENKEI オール オールフォー KCR パールホワイト 5.0Jx15Bluearth AE-01 165/55R15。

地元のお酒をいろんな人に知ってもらいたい→推奨
のはもちろんですが
沢山飲んでもらいたいという思いもあります→地産

そんな当店にある
地酒を使った日本酒ベースのカクテル。

「日本のお酒をガブガブ飲んで欲しい!!」
という想いを込めて作りました。

日本酒が苦手な方にも 16インチ サマータイヤ セット【適応車種:レガシィ B4(BM9)】BLEST ユーロスポーツ シャンドリーSE セミグロスブラックポリッシュ 6.0Jx16エナセーブ EC202L 205/60R16。
日本酒って飲んだことないって方にも。
日本酒ってなに?って方にも。



塩尻市高出にある丸永酒造場さん。
塩尻の国道19号と20号が交わっている高出交差点の近くに
あります。
明治4年(1871年)創業の老舗蔵元 17インチ サマータイヤ セット【適応車種:ウィッシュ(20系 Sグレード)】WEDS ジョーカー アイス シルバー 7.0Jx17LEMANS V LM5 215/45R17。
「高波」と言えば塩尻では当たり前な日本酒ですよね。

「高波」さんのエピソードにこんなお話がありました。

その昔、「永楽正宗」という酒を醸していたそうで。

昭和9年に全国酒類品評会で「優等賞」を受賞しました。
が、ここで事件が。

プロジェクトμ RACING-N+ カリーナED ST160/163 85.8~89.8 フロント用,[#tong##]

商品内容 メーカー・商品名 プロジェクトミューRACING-N+ 適合情報 メーカー:プロジェクトミュー自動車メーカー:トヨタ車種:カリーナED CARINA ED型式:ST160/163年式:85.8~89.8排気量:1800備考:取付部位:フロントジャンル:レーシングパッド種別:RACING-N+ レーシングエヌプラスメーカー品番:F182 商品説明 過酷なサーキット走行においても、踏力に応じたリニアな効きと安定したコントロール性を備えたモデル。※サーキット専用です。一般公道ではご使用頂けません。※ブレーキシステムは重要保安部品です。分解・整備は認証工場または整備工場で行ってください。材質:スーパーグラファイトメタリック(Super graphite metallic)温度域:100~800℃摩擦係数:0.39~0.48μ 発送詳細 発送は宅配便での発送となり、送料は「お買い物ガイド」に記載の通りとなります。また、代引出荷の場合、別途手数料を頂戴致します。なお、特注対応品については代引出荷は承れません事を予めご了承下さい。 発送業者のご指定は出来ません事を予めご了承願います。 支払方法 お支払方法はお買いものガイドに記載の通りとなります。 注意事項 ・メーカー取り寄せ品となり、メーカー在庫がある場合、ご入金確認後、土日祝日を除く2日以内に出荷致します。生産手配後(入金後)のキャンセル、数量変更は出来ませんので、あらかじめご了承ください。在庫は常に変動しておりますので、お急ぎの方は必ず在庫確認の質問をして頂き、当方より回答をさせて頂いた上でご注文下さい。メーカー欠品中の場合、ご注文日より土日祝日を除く約7~10日後の出荷対応となります。 ・商品については予告なく廃盤、仕様変更等が発生致します。従って情報更新が遅れる場合が御座いますので該当メーカー品番の最新の適合情報、商品仕様はメーカーホームページにてご確認をお願い致します。また、商品変更等に関してはお受け出来ません事をご容赦下さい。

。。。

「永楽正宗」という名前が他社で既に商標登録されていたのでした。

昭和9年のことです。
当然、現代のように情報網・通信網が発達していないため
ネットだので商標検索等できません。
全国あちこちどこにでもある地酒は、
地元でのみ出荷されていたので、多少、商標・名前が重なっても
商圏が重なる事がありませんでした。

で、「永楽正宗」。。。
「優等賞」を取ってしまった事により、
名前が全国に知れ渡り、商標の問題が発生しました。

そこで現在の名前「高波」という酒銘になったそうです。

塩尻を中心に出荷をされていて
「味がある酒」と言われています。

どうしてか?
それは、長野県が山の幸が食の中心とした食文化で、
割と濃い味付けの物が多いのでそんな料理に合わせるため、
新潟等の酒と比べると味が多めになる傾向があるそうです。

個人的には、お祭りになると必ず出てくる「鯉の甘煮」
に合うんです

地元の食生活に合う酒を目指しているとのこと。

さすがですね

高波 丸永酒造場
http://www.takanami-sake.co.jp/

そんな歴史ある日本酒をおこがましくもベースに使っちゃったカクテル。
(すみません)
有難いことに既に数名ファンがいてくださって、
飲んだ帰りにシメで。。。
とか、カウンターに隣り合わせた方に勧めてくださったり。。。

塩尻の片隅で
地元のお酒をガブガブ飲んでます!!




同じカテゴリー(Bar On the road )の記事画像
 LIVE Information♪ 21(日)68thアコースティックナイト (2019-04-06 14:34)
 4月から7月までのアコースティックナイト (2019-04-03 00:03)
 つぶやきのつづき3/31 (2019-04-02 04:50)
 4月のおしらせなどなどなど (2019-04-01 04:49)
 LIVE Information♪6/2(日)谷井大介 (2019-03-31 04:48)
 LIVE Information♪5/15(水)武田英祐一×阿宅ユウスケ「えいゆうツアー」 (2019-03-30 04:47)
{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-40680