>  > 【ポイント10倍!要エントリー】明治メイバランスミニカップ コーヒー味×48本(4ケース)<【おまけ】12本別味付き(味指定不可です)>
アサヒ からだ十六茶 2L ペットボトル 6本入×2 まとめ買い〔機能性表示食品 内臓脂肪 中性脂肪 血糖値 ブレンド茶 〕

【ポイント10倍!要エントリー】明治メイバランスミニカップ コーヒー味×48本(4ケース)<【おまけ】12本別味付き(味指定不可です)>

【ポイント10倍!要エントリー】明治メイバランスミニカップ コーヒー味×48本(4ケース)<【おまけ】12本別味付き(味指定不可です)> 【ポイント10倍!要エントリー】明治メイバランスミニカップ コーヒー味×48本(4ケース)<【おまけ】12本別味付き(味指定不可です)>

映画のレビューサイトです。ネタバレありとネタバレなしで分けて書いています。タイトルに【ミ】というのはネタばれなし 【ネ】はネタばれしまくりのレビューです。

【ポイント10倍!要エントリー】明治メイバランスミニカップ 年末年始・新年のごあいさつの粗品・お年賀・各種キャンペーンとして来福十二支動物石鹸!縁起の良い【smtb-s】 コーヒー味×48本(4ケース)<【おまけ】12本別味付き(味指定不可です)> 【香水】【激安セール】【】【送料無料】【割引クーポンあり】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています ダグラス UPX 360粒(マルチビタミン・ミネラル 1/3スプリット 1/3粒) 1/3 Split DOUGLAS(ダグラスラボラトリーズ)[e]。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへボディメイクシート スタイル Body Make Seat Style 正規品 MTG ボディ メイクシート スタイル 座椅子 猫背 姿勢 椅子 すたいる 送料無料【A】

我輩はカモである

#25『我輩はカモである』





マルクス兄弟が四人で出演した最後の作品。当時はあまりにも先鋭的すぎるギャグを積み込めすぎた為に興行的に失敗した作品。しかし、今観ても十分輝きを失わないドタバタナンセンススプラッティーコメディーの大ケッ作!原題『Duck Soup』は容易いことという意味のスラングだが、それを『我輩はカモである』にするセンス! ”吾輩”ではないところがまたミソ 竹酢木酢 竹のしずく スプレー(150mm)・詰め替え用(500mm) 蒸留木・竹酢混合調整液。

言葉を手に入れたコメディー
サイレント映画期にはチャールズ・チャップリン、バスター・キートン、ハロルド・ロイドの三大喜劇王が視覚的なコメディー、つまりる動きによって笑いを生み出してきた。しかし、映画が声を手に入れてからは笑いにも新しい潮流が生まれた。

それは言葉によるギャグである。

これまで実現が難しかった言葉のウィットや台詞の応酬による喜劇は演劇のテリトリーだったが、トーキー映画のおかげで映画にも言葉でのギャグが可能となった。

そしてその新しいコメディー映画の嚆矢となった作品群がマルクス兄弟の出演作である。彼らのギャグは言葉による切り返しが面白い!例を挙げると

「彼は一見馬鹿みたいに見える。だがされてはいけない、彼は本当の馬鹿だ

「旦那を最後まで看取ったのか?」
「えぇ、いまわの際には抱いてキスをしたわ」
それは殺しだ

「閣下、この報告からも明らかだと思われます」
「明らかだと?四歳の子供でも理解できる内容じゃないか。おい、四歳の子供を連れてこい!俺には読めん

などなど、今聴いても笑える台詞の応酬だ。この流れを最初にハリウッド映画の中に盛り込んだことだけでも十分パイオニア的存在なのだが、彼らは動きでも笑わせることを忘れなかった。


マルクス兄弟の紹介
簡単にマルクス兄弟の紹介、特に主要な三人をピックアップする。

【ポイント10倍!要エントリー】明治メイバランスミニカップ コーヒー味×48本(4ケース)<【おまけ】12本別味付き(味指定不可です)>,[#tong##]

【メイバランスミニカップ コーヒー味】の商品詳細少量で体に大切な栄養素が一度にとれる!少量で高エネルギー設計!1本200kcaL/125mLたんぱく質7.5g(牛乳の1.7倍)食物繊維2.5g(バナナ2本分)ビタミンCやビタミンDなど11種類のビタミン配合カルシウム、鉄、銅、亜鉛など10種類のミネラル配合持ちやすく、飲みやすい小型カップ形状コーヒー味・こんな方におすすめ食欲が落ちてきた方、最近やせてきた方、栄養をきちんと摂りたい方亜鉛は、味覚を正常に保つのに必要であるとともに、たんぱく質・核酸の代謝に関与して、健康の維持に役立つ栄養素です。亜鉛は、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。銅は、赤血球の形成を助けるとともに、多くの体内酵素の正常な働きと骨の形成を助ける栄養素です。【召し上がり方】・1日当たり375mL(3本)を目安に摂取して下さい。【原材料】デキストリン、乳たんぱく質、食用油脂(なたね油、パーム分別油)、ショ糖、難消化性デキストリン、コーヒーエキス、食塩、食用酵母、カゼインNa、乳化剤、香料、リン酸K、クエン酸K、炭酸Mg、ビタミン(V.C、V.E、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B6、V.B1、V.B2、V.A、葉酸、V.B12、V.D)、クエン酸Na、pH調整剤、グルコン酸亜鉛、硫酸鉄、グルコン酸銅、(原材料の一部に大豆を含む) 【栄養成分】(1本(125mg)あたり)エネルギー・・・200kcaLたんぱく質・・・7.5g脂質・・・5.6g糖質・・・29.3g食物繊維・・・2.5gナトリウム・・・110mgカルシウム・・・120mg鉄・・・1.5mg亜鉛・・・2.0mg銅・・・0.10水分・・・94.0g【アレルギー物質】乳、大豆 【注意事項】・本品は多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。・1日の摂取目安量を守ってください。・乳幼児・小児は本品の摂取を避けてください。・亜鉛の摂りすぎは、銅の吸収を阻害するおそれがありますので、過剰摂取にならないよう注意して下さい。・1日当たりの摂取目安量(375mL)に含まれる各成分の栄養素等表示基準値に占める割合:亜鉛86%、銅50%・本品は、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。広告文責:株式会社ドラッグピュア作成:201512JE神戸市北区鈴蘭台北町1丁目1-11-103TEL:0120-093-849問い合わせ先本製品についてのお問い合わせは、当店(ドラッグピュア)または下記へお願い申し上げます。製造販売:明治(美容・健康)〒136-8908 東京都江東区新砂1-2-10TEL:0120-858-660区分:美容・健康





左から順番に紹介。グルーチョ、チコ、ハーポだ。

『我輩はカモである』の中で首相ファイアフライを演じるグルーチョ・マルクスは一回見たら忘れられないルックスをしている男。丸ぶちメガネに真っ黒な口ひげ(ちなみに墨で書いたもの、付け髭をしていたが、舞台で付け髭が落ちてしまったとき、そばにあった筆ペンで咄嗟に書いたことが大いにウケたため)を蓄えている。彼は台詞が面白い。口を開けば皮肉や駄洒落や人を馬鹿にしたような発言を次から次へとポンポン飛び出す。元祖マシンガントークコメディアン。

次にチコ。ポケモンみたいな名前をしている彼はイタリア訛りが特徴で、しかもナンセンスなことを会話の中に盛り込むために、想定していた話題からどんどん違った方向にむかわせてしまう会話の方向音痴さん。このあたりは英語が多少わかる人でもわかりづらいとのこと。

そしてハーポ。もう彼は皆大好き。私ももちろん大好きなコメディアン。彼は一切しゃべらない!一度だけ発したことがあるがそれはくしゃみ一回のみ!(『珍サーカス』という作品より)激痛が走るようなシーンでも顔を歪めるだけで悲鳴を上げない。彼だけサイレント映画からやって来たような異端なキャラクター。そして行動がもはや理解不能。論理的に説明できない。言えるのは、彼はハサミでいろんな物を切るのが好き、ということとポケットの中からなんでも出てくる。淹れたてのコーヒーや消火栓、トンカチにアザラシ(!?)を出してくる。お前はドラえもんか!このキャラクターを念頭に入れてディズニーの『ピノキオ』を観るとちょっとニヤリとできるぞ。


鏡のギャグ
誰もが見覚えのある「鏡のギャグ」。そこに鏡があるかのように登場人物の一人が鏡に映った人物のフリをするというギャグである。日本では「8時だよ!全員集合」で志村けんと沢田研二がコントでやっており、ドラマ「X-FILE」でも、『1408』でも使われている LUNASOL(ルナソル) ニュアンスシェイドアイズ 8.2g 04。探せばもっともっとあるだろう。それの元ネタはこの『我輩はカモである』だ…と言いたいところだが、実は違う。

この「鏡のギャグ」の本当の元ネタは『The FloorWalker』というチャップリンのサイレント期の映画であり、マルクス兄弟も他の映画からネタを拝借していたのである。

私は別にそのことをとやかく言いたいわけではなく、むしろ声が出せるようになった映画で、それでもちゃんと過去作品の素晴らしい作品やアイデアをちゃんとトーキー映画にもしっかりと受け継がせる行為が素晴らしいなと私は思うのである。

”声”という新しいおもちゃを手に入れたにも関わらず、先人たちが築き上げたテクニックをしっかりと新しい時代へアップデートさせようとする姿勢はいつの時代でも見習うべきである。だからハーポはずっと喋らないんじゃないかな。


世界一楽しそうな開戦
この映画は一応政治と戦争の問題がストーリーの中心にあり、戦争のバカバカしさを皮肉ったテーマが隠されている、が今回はその部分は置いといてギャグの方に焦点を当てる。

色々あって、映画の後半主人公ファイアフライのおかげで国は戦争をおっぱじめるのだが、その時の開戦を決議した時からいきなりミュージカルが始まるのだがこれがなんとまぁ楽しそう。恐らく世界一楽しそうな開戦シーンだ ロジェ・ガレ ROGER&GALLET フィグパフュームウォーター EDC 100ml [201063] ■IKKOさんのおすすめ■新ブランド(SERAZENA セラゼナ)ノボストラタ 3点セット(トナー130ml+エマルジョン130ml+エッセンス50ml)。ハーポが棒を上に投げて降ってこないなと思ったら、シャンデリアが落ちてくる下りと、ヘルメットを使ってメロディーを奏でるシーンはもう是非観て欲しい。

ちなみにそのヘルメットを使って鉄琴替わりに音楽を奏でているシーンは『スター・ウォーズⅥ ジェダイの帰還』でイウォークが最後のお祭りのシーンで行っているシーンの元ネタだ。


■ツッコミが不在のコメディー
さて、この映画ではマルクス兄弟を筆頭にとにかくボケまくるのだが、日本のお笑いの感覚からすれば不思議に感じるであろう、ツッコミ役の不在

登場人物が明らかに非現実な行いをしてもほとんど誰もがそのことに触れることなく物語が進行する。またそのギャグというのもは物語の本筋とはなんの関係もなく、そのギャグのシーンを丸々カットしても映画の筋には一ミリも関係しないギャグが多いのがこの頃のコメディー映画の特徴。

そしてその流れは今尚アメリカ映画のコメディーの中に存在する。例えば最近では『テッド』がいい例でとにかくギャグを入れまくって取りあえず発信し続ければ面白いだろうという姿勢のもとにギャグを映画の中に盛り込んでいる。これは『テッド』の監督が作ったテレビアニメ「ファミリー・ガイ」の中でもその特徴があり、同じくコメディーアニメの「サウスパーク」ではその脈略のないギャグの乱用を思いっきり非難している。でもまぁ「サウスパーク」のトレイとパーカーが尊敬するアニメの大御所「ザ・シンプソンズ」でもその兆候は見られるのだ。

とにかく、アメリカコメディー映画の中で作中にストーリーと関係がないギャグが盛り込まれるという手法は昔も今もほとんど変わらない。その源流にあるのがマルクス兄弟の作品群であり、彼らの作品は三大喜劇王が作り上げたサイレント期のギャグを上手くトーキーに移行し、かつトーキー映画のコメディーの基礎を築いた点でも評価すべき者たちであり、今観ても遊び心に溢れたギャグの数々は古びない。いや、ホントに 。

次回はなんと初めて邦画を取り上げます。黒澤明の集大成とも言える『赤ひげ』を2/15に公開予定。

著者プロフィール
喜劇っていいなー。最強の武器だと思うよ。全てを笑い飛ばせるとすれば、その人に怖いものなどあるのだろうか?
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

プロフィール

Author:今村竜士
一本の映画をネタバレなしとネタバレありで分けてレビューする映画レビューサイト!

淀川長治さんスタイルと町山智浩の映画塾の文章版というものを目指しております。

たまに通常のレビューも書きます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
訪問者
検索フォーム


RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

Powered by FC2ブログ

Copyright ©【ポイント10倍!要エントリー】明治メイバランスミニカップ コーヒー味×48本(4ケース)<【おまけ】12本別味付き(味指定不可です)> All Rights Reserved. 映画ランナー -その映画を徹底的に知りたい人へ- All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

【ポイント10倍!要エントリー】明治メイバランスミニカップ コーヒー味×48本(4ケース)<【おまけ】12本別味付き(味指定不可です)>

{yahoojp} {eigarunner.blog.fc2.com}
{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-60839