>  > 【送料無料】寿元(500g)【5袋セット】【ジュゲン】

【送料無料】寿元(500g)【5袋セット】【ジュゲン】

オーブスDC3(飲料用添加水)100ml※送料無料(北海道、沖縄、離島除く)

【送料無料】寿元(500g)【5袋セット】【ジュゲン】 ディーアールイシイスペシャル

ローマ数字

数詞については、どの参考書でも触れられていますので、それらに譲るとして、ここではローマ数字のフランス語流の使い方に焦点を当ててみます。

ローマ数字について

  • フランス語の文章でローマ数字が出てくる典型的なケースは、
      (1)~世紀(例えば「21世紀」)
      (2)王様の名前(例えば「ルイ14世」)
    で、これらは基本的にローマ数字で表記します(具体例は次の項目を参照)。
  • 次の表は、基数と序数の各々について、左から順にアラビア数字 【最大2000円OFFクーポン&ポイント5倍相当1/13(日)まで】本草製薬どくだみ茶 5g×36包×20個セット【RCP】、ローマ数字、フランス語を対応させたものです。
    序数は「~番目の」「第~の」という意味で、英語の first, second... に相当します。
基数序数
ローマ
数字
フランス語ローマ
数字
フランス語
1Iunアン1erIerpremierプルミエ
2IIdeuxドゥ2eIIedeuxièmeドゥズィエーム
3IIItroisトロワ3eIIIetroisièmeトロワズィエーム
4IVquatreキャトル4eIVequatrièmeキャトゥリエーム
5Vcinqサンク5eVecinquièmeサンキエーム
6VIsixスィス6eVIesixièmeスィズィエーム
7VIIseptセットゥ7eVIIeseptièmeセッティエーム
8VIIIhuitユイットゥ8eVIIIehuitièmeユイッティエーム
9IXneufナフ9eIXeneuvièmeナヴィエーム
10Xdixディス10eXedixièmeディズィエーム
11XIonzeオーンズ11eXIeonzièmeオンズィエーム
12XIIdouzeドゥーズ12eXIIedouzièmeドゥーズィエーム
13XIIItreizeトレーズ13eXIIIetreizièmeトレーズィエーム
14XIVquatorzeキャトルズ14eXIVequatorzièmeキャトルズィエーム
15XVquinzeキャンズ15eXVequinzièmeキャンズィエーム
16XVIseizeセーズ16eXVIeseizièmeセーズィエーム
17XVIIdix-septディスセットゥ17eXVIIedix-septièmeディスセッティエーム
18XVIIIdix-huitディズュイットゥ18eXVIIIedix-huitièmeディズュイッティエーム
19XIXdix-neufディズナフ19eXIXedix-neuvièmeディズナヴィエーム
20XXvingtヴァン20eXXevingtièmeヴァンティエーム
21XXIvingt et unヴァンテアン21eXXIevingt et unièmeヴァンテユニエーム
22XXIIvingt-deuxヴァントゥドゥ22eXXIIevingt-deuxièmeヴァントゥドゥズィエーム
  • 数詞に関する簡単な注意事項
    • 基数の un は、女性名詞の前では une となります。un, une は不定冠詞と共通です。
    • 「2 番目の」は deuxième のほかに second(女性形は seconde)もあります。この c は発音が不規則で、濁って発音します(スゴン、スゴンド)。
      second は、2 つしかない場合の「第 2 の」という意味で使います。
      例えば、第一次世界大戦は
         la première guerre mondiale
      で リサージ ボーテ カラーメインテナイザー艶 ピンクオークル-B 30g、第二次世界大戦は
         la seconde guerre mondiale
      といいます。
      もし仮にこれを
        △ la deuxième guerre mondiale
      というと、
         la troisième guerre mondiale (第三次世界大戦)
      も存在することになってしまい、縁起でもありません。

ローマ数字の使い方

  • 序数を表す(ローマ)数字の右上の e (er)

フランス語の文章で、(ローマ)数字を序数として使う場合は、右上に e をつけます。
これは、序数(deuxième や troisième など)の末尾には e がつくためで、「数字の右上に e がついていたら序数」を表します。「第 1 の」という時だけ、premier の末尾をとって er をつけます。
ローマ数字(I, II, III...)の場合、これが序数の伝統的な表記方法です。

アラビア数字(1, 2, 3...)の右上にも e や er をつけることがありますが、これは多少くだけた、省略した使い方であり、あまり伝統的な(由緒正しい)書き方とはいえません。
アラビア数字の場合は ウィッグ・大人系【フルウイッグ】「カラー番号#4-6-31 Lサイズ(頭周り57~58cm) ピン2本付き」【ウィッグ】 医療用 ウイッグ 医療用 ウイッグ 医療用 ウイッグ、 e の代わりに ème と書くこともあります。

実は、本ホームページの各ページ右下にも次のように書いてあります。

  • Vous êtes le  ème visiteur sur cette page.
    (あなたはこのページへの~番目の訪問者です) 

本来なら、この「ème」は数字の右上につけるべきですが、ホームページ作成上の手間がかかるので、普通の文字のように右下に書いています。
このように、 e や er や ème が右上についておらず、普通のアルファベットと同様に e, er, ème と書かれているのを時々目にしますが、これはパソコンで「上付き文字」を入力できなかった場合(またはホームページ作成時に「上付き文字」として書くのが面倒だった場合)の代用です。
  Ier (= premier)
  IIe (= deuxième)
  IIIe (= troisième)
  IVe (= quatrième)

(1)王様の「~世」は基数

例えば、「ルイ 14 世」は次のように表記します。

  • Louis XIV (= Louis Quatorze)

アニメの「ルパン三世」は、フランス語では次のように書くはずです。

  • Lupin III (= Lupin Trois)
    実際には、著作権の関係から、フランス語版のアニメでは基本的に「怪盗エドガー」となっています。

    ただし 【正規品・送料無料】イプサ ターゲットエフェクトS(30g)+コフレ5700円、「1世」のみ序数を用い、例えば「フランソワ 1 世」は次のように表記します。

    • François Ier (= François Premier)

      (2)「~世紀」は序数

      「世紀」は「siècle」で男性名詞です。「~世紀に」という場合は、定冠詞を使用し、前置詞は原則として à を使うため、縮約形で au となります。

{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-47662