★ゼオライト入★『いい水素水』スティック(2本入)条件付送料無料新作を海外通販!


★ゼオライト入★『いい水素水』スティック(2本入)条件付送料無料ー品販売

コントロールは、一般的にデフォルトの状態でもある程度使えますが
場合によっては、

極匠 (ごくじょう)ヘアトリートメント (無香料)280ml×2本セット 【ラッキーシール対応】

★ゼオライト入★『いい水素水』スティック(2本入)条件付送料無料,[#tong##]

水道水に入れるだけで、水素たっぷりのアルカリ還元水に!バナジウム含有水にもなりますアルカリ還元水素水スティック『いい水素水』は、水道水を美味しい水に変えます!水道水に入れるだけで、水素たっぷりのアルカリ還元水に!水道水が、まろやかでおいしい水に変わります。バナジウム含有水にもなり、水道水の中に含まれた今話題のゼオライトセラミックス入り。※直送の為、お時間の指定、代引きはご勘弁くださいませ。人気商品のため、急な売り切れもございますので、ご勘弁ください。 いい水素水サーバーはこちらからどうぞ! 交換用・いい水素水はこちらからどうぞ! いい水素水スティック1本入り いい水素水スティック2本いり いい水素水スティック4本いり   サイズ・容量 ■スティック1本入り■スティックサイズ:直径20mm×104mm ■使用原材[本体材質] pp 樹脂[内容物] 金属マグネシウム、バナジウムセラミックス、ゼオライトセラミックス 規格 ■整水能力[容存分子水素濃度] 0.1 mg / L ~[酸化還元電位] 100mV ~- 250mV[ pH ] 7.5 ~ 9.8[他]塩素減少 ■使用期限:6ヶ月 注意事項 水素発生能力を保つため、1ヶ月に一度お手入れをして下さい。 <お手入れの手順>1.約400ミリリットルの水道水にクエン酸9g(ティースプーン3杯程度)を入れて洗浄液をつくり、『いい水素水』スティック全体が浸かるように入れてください。2.約30分後スティックを取り出し、流水でよく洗ってからご使用ください。※クエン酸の代わりに、穀物酢でも代用できます。穀物酢を5倍に薄めて洗浄液をつくり、上記と同じ手順でお手入れしてください。 広告文責 マルシン商会 03-3658-9873 区分 日本製・健康グッズ

、特殊な動作が要求されることもあります
とくに、商用のアプリケーションともなればデフォルトの状態の完成度では
コントロールの使い勝手が悪く、売り物にならないということもあります

よりアプリケーションの目的に合った動作をコントロールに求めるには
コントロールの一部のメッセージ処理を変更するということが望まれます

一般に、あるウィンドウクラスのウィンドウは全てが同じウィンドウプロシージャを使います
しかし、基本的な動作は全て同じだが、ある動作だけ異なるウィンドウを作りたい場合
これだけでは、多様性に欠けています

そこで 【WOVEstyle】【ウォブスタイル】トリプルGFエッセンス II 5mL×12本スキンケア エイジングケア たるみ くすみ 乾燥ヒアルロン酸 コラーゲン(フェイシャル導入剤)、単一のウィンドウやコントロールにいわゆる個性を持たせることによって
特別な処理ができるようにする方法が ウィンドウのサブクラス化 です

コントロールにも、当然ウィンドウプロシージャが存在します
しかし、ウィンドウプロシージャの正確な位置はわかりませんでした
これは GetWindowLong() 関数で GWL_WNDPROC を指定して得ることができます

と、同時に SetWindowLong() という関数も存在するのです
この関数を用いればウィンドウプロシージャのすり替えができてしまいます

LONG SetWindowLong(HWND hWnd , int nIndex , LONG dwNewLong);

hWnd には設定するウィンドウやコントロールのハンドルを
nIndex は TB-564 電動ライトベッド アイボリー マッサージベッド 施術ベッド エステベッド マッサージ台 施術台 整体ベッド [9319021]、どの値を設定するかを示す定数を指定します
dwNewLong は、新しく設定する値を指定します

関数が成功すれば、以前設定されていた値が返り、失敗すれば 0 が返ります
nIndex に指定する定数は GetWindowLong() 関数と同じです

これで、自作のウィンドウプロシージャをコントロールに採用させることができます
しかし、全ての処理を変更するというケースはごくまれでしょう
//それならば、ウィンドウクラスを定義して独自ウィンドウを作るべきだ

通常は、本来コントロールが持っているウィンドウプロシージャの機能に
独自の機能を上乗せする、または一部の処理を変更する程度のはずです
DefWindowProc() のように 【お年玉コフレ・正規品・送料無料】COSMEお年玉グロスコフレSET&ブルガリ オ・パフメ オーテヴェール シャンプー&シャワージェル(200ml) MTG エムティージーPLOSION プロージョン炭酸ガスカートリッジ 6本入炭酸美容、興味のないメッセージは本来の機能にまかせたいものです
そこで、プロシージャを変更する前にあらかじめ GetWindowLong() 関数で
コントロールのウィンドウプロシージャのアドレスを取得しておきます

このアドレスを CallWindowProc() 関数で用いることで
興味のない処理部分を従来のウィンドウプロシージャにたくすことができます
LRESULT CallWindowProc(
WNDPROC lpPrevWndFunc,
HWND hWnd,
UINT Msg,
WPARAM wParam,
LPARAM lParam
);
lpPrevWndFunc に 【お年玉コフレ・送料無料】アクセーヌ シーバムクリーンウォーターACモイスト(医薬部外品)(200ml)、呼び出すウィンドウプロシージャのアドレスを指定します
それ以外は、WNDPROC 型の引数と同じなので省略します
 <windows.h>
WNDPROC DefStaticProc;
LRESULT CALLBACK StaticProc(HWND hwnd , UINT msg , WPARAM wp , LPARAM lp) {
(msg) {
WM_NCHITTEST:
(GetKeyState(VK_LBUTTON) < 0)
MessageBox(
hwnd , TEXT("Kitty on your lap") ,
TEXT("Kitty") , MB_OK
);
0;
}
CallWindowProc(DefStaticProc , hwnd , msg , wp , lp);
}
LRESULT CALLBACK WndProc(HWND hwnd , UINT msg , WPARAM wp , LPARAM lp) {
HWND rect_box;
 (msg) {
WM_DESTROY:
PostQuitMessage(0);
0;
WM_CREATE:
rect_box = CreateWindow(
TEXT("STATIC") , TEXT("Kitty") ,
WS_CHILD | WS_VISIBLE ,
0 , 0 , 200 , 45 ,
hwnd , (HMENU)1 ,
((LPCREATESTRUCT)(lp))->hInstance , NULL
);
DefStaticProc = (WNDPROC)GetWindowLong(rect_box , GWL_WNDPROC);
SetWindowLong(rect_box , GWL_WNDPROC , (LONG)StaticProc);
0;
}
DefWindowProc(hwnd , msg , wp , lp);
}
WINAPI WinMain(HINSTANCE hInstance , HINSTANCE hPrevInstance ,
PSTR lpCmdLine , nCmdShow ) {
HWND hwnd;
MSG msg;
WNDCLASS winc;
winc.style= CS_HREDRAW | CS_VREDRAW;
winc.lpfnWndProc= WndProc;
winc.cbClsExtra= winc.cbWndExtra= 0;
winc.hInstance= hInstance;
winc.hIcon= LoadIcon(NULL , IDI_APPLICATION);
winc.hCursor= LoadCursor(NULL , IDC_ARROW);
winc.hbrBackground= (HBRUSH)GetStockObject(WHITE_BRUSH);
winc.lpszMenuName= NULL;
winc.lpszClassName= TEXT("KITTY");
(!RegisterClass(&winc)) -1;
hwnd = CreateWindow(
TEXT("KITTY") , TEXT("Kitty on your lap") ,
WS_OVERLAPPEDWINDOW | WS_VISIBLE ,
CW_USEDEFAULT , CW_USEDEFAULT ,
CW_USEDEFAULT , CW_USEDEFAULT ,
NULL , NULL , hInstance , NULL
);
(hwnd == NULL) -1;
while(GetMessage(&msg , NULL , 0 , 0)) DispatchMessage(&msg);
msg.wParam;
}


マウスを左クリックするとダイアログを表示するスタティックコントロールです
本来スタティックコントロールは入出力を受けつけていませんが
このように独自のウィンドウプロシージャを用いて処理させることができます

当然、本来の機能である描画などは従来のプロシージャが行っています

Windows Internet Explorer などのスクロールバーを右クリックするとポップアップが出たり
キーボードの上下キーでスクロールしたりするスクロールバーを作るには
このように、サブクラス化して機能を拡張する方法が取られます


SetWindowLong()

LONG SetWindowLong(HWND hWnd , int nIndex , LONG dwNewLong);

ウィンドウの属性を変更します

hWnd - ウィンドウのハンドルを指定します
nIndex - 変更する属性を表す定数を指定します
dwNewLong - 新しく設定する値を指定します

戻り値 - 成功すると前に設定されていた値 、失敗すると 0

nIndex には次の値を指定します

定数解説
GWL_EXSTYLE拡張ウィンドウスタイルを取得します
GWL_STYLEウィンドウスタイルを取得します
GWL_WNDPROCウィンドウプロシージャのアドレス
またはウィンドウプロシージャのアドレスを示すハンドルを取得します
GWL_HINSTANCEアプリケーションのインスタンスハンドルを取得します
GWL_HWNDPARENTアプリケーションのインスタンスハンドルを取得します
GWL_IDウィンドウの ID を取得します
GWL_USERDATAウィンドウに関連付けられた
アプリケーション定義の 32 ビット値を取得します
hWnd にダイアログボックスを指定している場合は
次の値を指定することもできます

定数解説
DWL_DLGPROCダイアログボックスプロシージャのアドレスを設定します
DWL_MSGRESULTダイアログボックスプロシージャ内で処理された
メッセージの戻り値を設定します
DWL_USERハンドルやポインタなどの、、アプリケーション固有の拡張情報を設定します

CallWindowProc()

LRESULT CallWindowProc(
WNDPROC lpPrevWndFunc,
HWND hWnd,
UINT Msg,
WPARAM wParam,
LPARAM lParam
);
指定したウィンドウプロシージャにメッセージを渡します

★ゼオライト入★『いい水素水』スティック(2本入)条件付送料無料【最低価格と最高の品質を持つ】



lpPrevWndFunc - ウィンドウプロシージャのポインタを指定します
hWnd - メッセージを受け取るウィンドウのハンドルを指定します
Msg - メッセージを指定します
wParam - メッセージの追加情報を指定します
lParam - メッセージの追加情報を指定します

戻り値 - メッセージ処理の結果が返ります



【全品ポイント10倍(要エントリー) 31日間限定】 マイケルコース セクシー アンバー EDP・SP 50ml 【マイケルコース】【香水 フレグランス】【レディース・女性用】【マイケルコース セクシ 】【MICHAEL KORS MICHAEL KORS SEXY AMBER EAU DE PARFUM SPRAY】 【正規品・送料無料】ケサランパサラン シアーマイクロプレストパウダー(リフィル) <ケース別売>+クイーンローション120ml 【お年玉コフレ・正規品・送料無料】COSMEお年玉コフレSET&ジルスチュアート ムースブロウマスカラ(7g) 【正規品・送料無料】マック ライトフル チャージドエッセンス(40ml)+スキンケアセット前のページへ 戻る ディロン2 丸ベース キャメル [4571180358305]次のページへ




{yahoojp} {wisdom.sakura.ne.jp}
{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-64465