>  > 三進興産 ソルボDoニーサポーター L 左【smtb-s】
[トリガーポイント オールスポーツ トレーニング用品]GRID フォームローラー 2(04412)

三進興産 ソルボDoニーサポーター L 左【smtb-s】

1964年創立の山好会のメンバーたちが思い思いに綴るブログ、それが 『山好会ブログ』 です。

記事一覧

三進興産 しっとり ソルボDoニーサポーター L 左【smtb-s】 「ネロリ

  • 2017/06/09
  • 14:06
毎年サクランボの季節になると山形の沢へ出かけたくなる。肘折温泉ベースが常だが、今年は酒田に出かける。最上川水系である。東京は夏の太陽が照りつけているというのに、朝は入渓も危ぶまれる程の天気であったがめげずに入渓。田沢川は沢沿いに林道が付けられているが、標高差100m程の上を通っているので気にはならない。今回は林道が沢を離れる部分からの遡行を目指したが、ザラ瀬が延々と続く渓相で飽き飽きして、下流に戻って遡行してみた。淀川出合いからは林道が迫っているので敬遠して飛ばしてしまったが、田沢川の沢登りとしての興味は淀川出合いから滝ノ沢の出合上までで、それ以降はザラ瀬が延々と続き面白みがない。

三進興産 ソルボDoニーサポーター L 左【smtb-s】最安値に挑戦!

。核心部の滝ノ沢の手前のゴルジュは深く抉れているが、水に浸かる覚悟で行けば困難な所はない 【お年玉コフレ・正規品・送料無料】COSMEお年玉グロスコフレSET&サボン バターフットクリーム(150ml)。この日は北アや谷川で降雪があったほどの寒さで水に浸かるのは遠慮した。今回は満足に行く結果は得られなかったが、田沢川の中流部の概要が掴めただけでも良しとしよう。尚、多少沢が濁っていたことと並行する林道の存在も有り、あたりも魚影もほとんどなかった。




ずっと晴れていた空も山形道に入ると怪しくなり、酒田では風雨共に強まり寒さで震える。深夜雨の田沢ダムに到着。
田沢ダムでは雨の中で天幕を張る気にもなれず、車中でそのまま仮眠。



朝は屋根だけのあづまやを見つけて準備。所々落石が散らばる狭い林道を走り、車を淀川を渡る橋のたもとに移動。


さらに雨の林道を歩いて行く。舗装された林道はやがて砂利道になる エスト アドバンスドエッセンス リフトサポート (本体)。地図を見て沢に一番近づくあたりの尾根を下降してみる。かすかな踏み跡があった。


標高差100mを下って入渓。
滝ノ沢の上流であった。葉っぱなどが流れて多少濁っていたが遡行に問題はなし。


ところが行けども行けどもザラ瀬が続く。


多少濁っているので足下が見づらい。






全く面白みに欠けるので撤退。滝ノ沢の下流を遡行することに。一旦林道に上がり下流に戻り、再び入渓。


林道には谷卯木が満開。


谷筋で見られる梅雨の時期の花である。


タニウツギ(谷空木、学名:Weigela hortensis)はスイカズラ科タニウツギ属の落葉小高木で、田植えの時期に花が咲くので「田植え花」としても知られる。梅雨の時期に山道を通ると新緑の中で咲くピンクの花はひときわ映えて見えるので見つけやすい。
(ウィキペディアより)


めぼしい尾根にはかすかながら踏み跡がある。滝ノ沢の出合いの下流にはゴルジュや釜の大きな小滝が有り楽しめた 。



滝ノ沢の出合い下流には高さ10m程のゴルジュが100m程続いている。これがゴルジュの入り口。


ゴルジュ上から眺める滝ノ沢の出合い。ゴルジュ自体は水に浸かれば遡行に問題はない。ゴルジュ内には多少ゴーロまである。


天気も好転せず上流はつまらないので滝ノ沢の出合いを確認して昼前には終了とした 【最大1,000円クーポン】フレーバーライフ アロマディフューザー ナチュラルブラウン。

さてその後は折角の酒田である、酒田港の海鮮を食べて観光をして楽しんだ。

昼ご飯は海鮮どんや「とびしま」へ、人気が出て観光地化してしまい、わ、と驚くようなものは出てこないので次回は考えましょう。


山居倉庫は人気である。


最後はスイーツのお店へ。



宿は酒田市内の若葉旅館、その昔、「おしん」の撮影クルーの宿となった所である。



温泉ではないのがマイナスであるがロビーから眺める庄内庭園100選の庭など、宿の雰囲気や部屋は申し分ない、お勧めの宿である。


これが男湯だ 送料無料 【メール便】 (株)カネボウ化粧品 [2個セット]レヴュー エッセンスイン パクトUVa ベージュ-B レフィル 9g入り×2個 ・メール便(ゆうパケット)で発送いたします。温泉ではないが、薬草風呂が楽しめる。




食事が素晴らしく思わず山好会グループLINEに料理の一部始終を投稿してしまった。
これは先付け、月山だけが光る 内海 キューティクルニッパー C653 ダブルスプリング 刃先:3mm± 全長:104mm。




お刺身、ツブ貝が美味。


焼き魚、名前は忘れた。


大振りの岩牡蠣
全てが洗練されていて質量とも値段以上だ。


メインは絶品スープで煮込んだ鶏肉。全員この料理が本日のベストであった。


ふぐの唐揚げ。


白子の天ぷらが惜しげもなくでた。


勿論ご飯は庄内産、とてもご飯までは手が出なかった。卵に入った茶碗蒸しもいい味。


デザート、これで 1泊10800円です。


「おしん」の撮影クルーの宿となった所だけに、関係の資料もある。


ぐっすり寝込んで、朝風呂に入って、朝ご飯。贅沢でした。


宿まえから山居倉庫を眺めるが、この日も雨でした。

沢の報告だか、酒田観光の報告だか分からなくなりましたが、雨の日はのんびりと、楽しくやりましょうね。
寒河江でサクランボを買って帰路につきました。
山好会自転車部ツーリング 大月~大峠~猿橋ホーム 2017.05.20富士山(須走口)

左【smtb-s】 ソルボDoニーサポーター 三進興産 三進興産 L 左【smtb-s】

山好会は都岳連加盟の山岳会で、山スキー沢登りを中心に、縦走などオールシーズン活動しています。

詳しくは山好会HPをご覧ください。

三進興産 ソルボDoニーサポーター L 左【smtb-s】

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の山行

ブログ内検索


カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧

このページのトップへ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アルバム

Powered by FC2ブログ

まとめ

Copyright ©三進興産 ソルボDoニーサポーター L 左【smtb-s】 All Rights Reserved. 山好会ブログ All Rights Reserved.

{yahoojp} {sankokai.blog34.fc2.com}
{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-36905