http://martinfowler.com/bliki/ShuHaRi.html

「守破離」とは技術を学ぶ際の考え方である 。 日本の武術(特に合気道)に由来する。 Alistair Cockburnがソフトウェア開発の技術・方法論を学ぶ際の考え方として紹介した。

これは、知識を習得するには3つの段階を経るという考えである。

ここでの基本的な考えは、 概念を教えるときには 学習者の理解や進捗に教え方を合わせなければいけないというものだ。 それには共通のパターンがある。 学習の初期段階では、模倣の具体的な手順に集中する。 それから、原則を理解することに移行する。 最終的には、自分でイノベーションを起こせるようになることに集中する。

こうした学習方式の表現は他にもある。 より細やかに決めてあるのがドレイファスモデルだ FORZATO LEXUS IS250/350 フォグランプシステムキット LUNA S (FORZATOバンパー用) プロジェクターリムカラー:ゴールド。 私はクラーク・テリーの「Imitate, Assimilate, Innovate(模倣、吸収,革新)」が好きだ。

YOKOHAMA ヨコハマ ブルーアース RV-02 ミニバン サマータイヤ 235/65R18 BLEST BAHNS TECH V-05 ホイールセット 4本 ホイール新品1本 18インチ 18 X 7 穴数:6 +50 5穴 114.3

Alistairの(この記述よりもっといい)本『アジャイルソフトウェア開発』があるので参照されたい。

YOKOHAMA ヨコハマ ブルーアース RV-02 ミニバン サマータイヤ 235/65R18 BLEST BAHNS TECH V-05 ホイールセット 4本 18インチ 18 X 7 +50 5穴 114.3

更新履歴

  • 22 Aug 2014:汎用的な説明と同様のモデルを追記
  • 30 Sep 2006:最初の投稿